ダイエット

アットフィーリングの ダイエット とは

ダイエット

だ:出す
い:癒す
え:選ぶ
っ:掴む
と:徒歩

そもそも「diet」とは「食事制限」という意味合いのほうが強いので、英語の時は気をつけなきゃいけないんですが、それはそれで置いといて
アットフィーリングのダイエットは「痩せる」「体重減少」を目的とはしていません
アットフィーリングの最終目的は貴女の幸せなのですから、「健康のため」が大前提です
とは言っても、おそらくほとんどの方が痩せて軽くなるとは思います
アットフィーリングのダイエットとは「内から美しくなる」のが目的です
そんなに辛いことはないので、逆に自意識はしっかりキープしていただく必要があります

では、一つずつ見ていきましょう

・だ:出す
さぁ、いろいろ「出す」もの、「出る」ものを考えてみましょう
老廃物
疲れ、コリの原因である老廃物は溜め込んでも何の役に立ちません

  • 老廃物
    足ツボで響かせて血流をあげます。 老廃物 を運ぶのは 血流 ・ リンパ です。
    整体は経絡を中心に押していきますので、ツボを刺激されたような反応が期待できます。
    ボディトリートメントで リンパ の流れをしっかり促します。

尿
老廃物を出すために、腎臓で血液をろ過して尿として体外に排出します
そこまで無事にやり遂げることが足ツボの目的の一つです
日常生活でも尿の役割をしっかりと心得ておく必要があります
そのために必要なのが水分です
冷たいものを大量に摂取するのは胃腸を冷やすのでダメです
水分以外の成分が多い飲料も他の臓器に負担をかけるのでダメです
ちなみに睡眠中は排泄が制限されますので、寝る前までにしっかりと済ませておきましょう

  • 排泄
    足ツボは土踏まずを中心に念入りに。腸のコンディションを整えるのは当然、腎臓、輸尿管、膀胱、尿道の反射区もしっかり押します。
    ボディトリートメントでお腹周りの血流を整えて、副交感神経に働きかけてリラックス
    人がお手洗いのタイミングをコントロールできるのは、 交感神経 と 副交感神経 の バランス です。つまり、出さない選択が身体に無理をさせているとも言えます。


体温調節の役割はご存知ですよね
基礎代謝は汗をかくほどのエネルギー消費ではないですが、常に活動しているベース部分ですから、この代謝を上げて太りにくい体質に変えていくことはとても大事です
足ツボは代謝も上げていきますので、続けることにより、体が必要に応じて代謝を上げやすい体質に変化させていくのにもってこいです

ダイエットというとついつい入れるほうの制限に意識しがちですが、出すリズムを整えることによって必要なものだけ入れるという習慣が大切になります

・い:癒す
自律神経のバランスです
交感神経、副交感神経の切り替えを意識した「リラックス」「癒し」が出来るようにします
前回の「幸福感」で出ましたが「切り替え」が大事なのです
それがコントロール出来るようになると、いろいろな生きていく上で最低限必要な機能がスムーズに行えるようになります
貴女が特に気になる基本的な機能が「睡眠」ではないでしょうか
副交感神経が優位にならないと質の良い眠りはとれません
睡眠中に行ういろいろな機能がしっかり終わらないまま目覚めることになるので、「寝た気がしない」「疲れが取れない」「昼間に眠くなる」「倦怠感」などいろいろ問題になるわけです
アットフィーリングでは寝る直前のテレビ、強い光、スマホ、パソコン、計算などそれダメ!って説明していますが、実は切り替えるコントロールが出来る人はギリギリでも質の良い睡眠に入れちゃうらしいです
是非、切り替える意識を身につけて帰ってください

  • ストレス解消
    足ツボは 自律神経 と循環系を念入りに
    ボディトリートメントで リンパ の詰まりを流しましょう
  • 自律神経 を整える= 睡眠 の質が上がる
    足ツボは 足裏 をかかとまで満遍なく
    その場で寝ちゃう人、多数発生!
    フットリフレをやった日は晩酌なしでよく眠れるそうです
    前日まで睡眠導入剤を毎日使っていた人が何もせずに寝れた
    睡眠 は時間ではありません
    ボディトリートメントで 自律神経 のバランスを調整します
  • 倦怠感
    足ツボは指を念入りに
    足ツボで最初に押す反射区がオススメです
    はじめの一押しで全てが決まる
    ボディトリートメントでお体労わってあげてください

・え:選ぶ
これは「意識的」に選ぶという意味ではありません
体が欲するものを選んであげるということです
そのためには、今、何を体が求めているのか、素直に感じ取れる力を身につける必要があります
甘いものが欲しくなることがあるでしょう
チョコレート食べたい!とかイチゴパフェが!とかあんみつ!とか
そういう食べたくなった時に「好きだから」食べたいという理由は排除します
食感とか見た目とかブランドとかは雑念です
本当にそれを体が欲しているのかちゃんと確認する必要があります
そういった雑念を排除しても食べたいものがある場合、それはその食べ物のある成分を体が求めているということになります
今、体が必要としているものは素直に選んであげて摂取しなければ、それがフラストレーションとなり、欲しい時にくれないならいざという時のために貯蓄しようと溜め込む体質に変わっていきます
そうならないために常に体と対話して、体が欲するものを選んであげられる力を身につけるのに、実はアットフィーリングの「流す・緩む・響かせる」施術が有効です
この施術はオールハンドの無添加ですから、体が反応する力が自ら体調を整える方向へシフトしていくので、その反応を貴女と共有しながら、その感覚を是非覚えて帰っていただいて、何もなくても体と対話できるように変化させていきましょう
そうやって余分な入出力をしなくて済む体質になれば、無駄のないスタイルを手に入れることができます
シェイプアップ!

・っ:掴む
肉を掴む
これも正解です
ボディトリートメントでは部位によって、押したり摘んだり流したりします
なるべく辛い思いをしないで脂肪が燃焼し始めるように施術します
横になって施術を受けているだけでは完全燃焼は難しいです
それが必要な場合は、やはりそれなりの負荷をかけた運動をしましょう
アットフィーリングのダイエット論は最終的に日常生活の中で足りるように体質を変化させていくことですから、体にそのきっかけを植え付けていくようにします
なので、もう一つの正解は「コツ」を掴むことです
きっかけさえ掴んでしまえば、日常生活で必要な時に必要なだけ切り替えられるので、無駄を省き、結果ダイエットということです
シェイプアップ!

・と:徒歩
下手なジョギングより全然いいですよ!
効果的な歩き方を意識してください
アットフィーリングでは足ツボの施術中は必ずと言っていいほど、歩き方トークになります
足の指から腕の振り方まで、全部しっかり意識したら、歩くだけで十分なカロリー消費になります
正しく歩くことによって実は足裏がサインを送ってくれることもあります
何よりふくらはぎのポンプが有効になります
リンパ節は関節が動かないと流れません
しっかり歩くことによって使われる機能全てを意識しても体調が変わらない時は、内臓や循環器系の機能障害の可能性がありますので、早めにお医者さんに診てもらいましょう
ちなみに私の今年の最長記録は45,997歩・34.038km/日です


さぁ、はじめましょう

なるべく外的要因に頼らないようにしてくださいね
最初はわけわからないと思います
練習としては幸福感を感じている状態だと体がどう反応しているか意識することです
それが出来るようになったら、あとはその状態の疑似体験を増やしながら、どこでもじわっと、とろけるような、温まるような、溶けるような、ふわっと浮くような・・・いろいろあると思いますが、そういう状態になるケースを増やしましょう
条件反射をうまく利用してもいいですね
例えば、気持ちよかったことを思い出すのでもいいでしょう
そんなコツを身につけてください
アットフィーリングはそんなお手伝いができると考えます


とにかく内から美しくなってください
足すだけのケアはもうやめましょう
無理するケアは続きません
体の反応を押さえ込まないでください
最大限フルスイングできるのは力ではありません
AffecTion swings for the Fences!
「 バランス 」こそが「美」への近道です

 

  • 最近の発表では腸が脳をコントロールしているとも言われますね
    足ツボは土踏まずを念入りに
    代謝をあげて腸が活動し始めるので、施術中に献立をあれこれ考え始めるお客様いました
    食べ過ぎないでね
  • アンチエイジング
    足ツボは循環系で血流促進
    代謝 も上げて肌のローテーションを促進
    ボディトリートメントで ホホバオイル オプションを使いましょう
    いろいろな対処法があると思いますが、全て、貴女のお体が受け入れ態勢を整えてからやらないともったいない!

お試しイベントがございますので、一度お試しください
受付終了m(_ _)m
LINE@アカウントページからLINEでお申し込みする分が若干数残っております